車 買い替え 2年|沸きあがってきたからです

長年連れ添ってきた車を、もうすぐ来る車検のまえに思い切って手放すことにしました。マンネリ化もあって、別のクルマで走ってみたいという思いが沸きあがってきたからです。

以前に比べ、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代の節約にもなります。できるだけ車を高く売りたい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、その査定額に納得されているようなんです。

今までは、近くの1社に、査定してもらうケースという形が普通でした。しかしそれだけでは、提示された査定額が世間相場と比較してどうなのか、素人には判断しようがありません。でも一括の査定サイトを使ったら、厳選された業者のなかから高額査定をしてくれた専門店に買い取りの依頼ができるといったメリットがあるのです。

そこで私も、年式や車種などを選択して一括の査定を依頼してみたところ、思わず目が飛び出してしまうような査定額がつけられたので、ただただビックリです。すぐ連絡したら出張してくれたので聞いてみたところ、簡単査定で表示された額とほとんど同じで買い取って貰えたのです。比較サイトを使ってなければ、そう思っただけでも冷や汗が出るくらいです。

今回の場合ですが、思いもよらぬ高額で売れたので大大大満足です。いきなり売却というのも、拒否反応を示す方もおられると思いますので、まずは車買い取り相場を調べるところからやってみてはいかがでしょうか。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 2年|査定をする方が車を一通り確認したのち

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて台数をへらして経費を抑えておこうというのが目標だったので、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。新車で購入し、1回目の車検後1年経過、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、特にマイナス要因はありません。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。

誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。でも素人には乗っている車の買い取り相場が分からないので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。

先に来た買い取り専門店は、査定をする方が車を一通り確認したのちノートパソコンを持ち出して、色々と入力しデータ通信されていました。結果は71万円と言われました。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だと苦笑いしていました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定をお願いした会社から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.