車 買い替え 重量税|手続きを進めていきました

これまで使用していた車を買い替えようと思いました。私は車を買い替える時はクルマのディーラーに下取りをやってもらえばよいと思っていたのですが、それ以外の方法もあるらしいと聞きました。それがクルマの買い取りです。

初めてのことですから、取り掛かりが大変でした。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めていきました。まずはよく見る複数の業者に申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、査定サイトを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その結果から、どこで買い取ってもらうかを決めることになりました。

これまで何度か親が自動車を買い替えているのは見ていましたので、どれくらいの交渉の後で下取りされていたかは判っていたと思います。私が使っていた車の年式・走行距離・ボディの状況や状態から、それほどは高く買ってはもらえないと思っていたのですが、現実を知らなさ過ぎました。思っているよりも遥かに高額査定となりました。

もしも下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果としては、車買い取り専門店2社と変わらない額でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めての事でしたが、一つずつ進めて行けば、申し込み手続きも行う事が出来ました。高値で引き取ってもらうことができたため、次の車に買い替えるときの費用も抑えることができましたし私としても満足できました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 重量税|そのためネットを使った無料査定サイトで

私のいるところは結構ないなかで、自動車の買い取りだけを行っている業者はありません。引き取りしてくれるのは、ディーラーさんか中古車屋さんです。

数年のった車を売却した時ですが、面倒だったので近くのディーラーで見積もり査定をしてもらいました。その結果、可愛がって乗ってきた愛車が約30万という査定額に悲しくなりました。

そのため、ネットを使った無料査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想定以上の値段で売却することができました。一括査定依頼で査定をお願いすることになった2社は、すべてが広告やテレビなどで名の売れた車買い取り業者でした。所用があったため、時間を区切って査定に来てもらいました。午後に来てくれた業者のスタッフがさわやかな方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうでぜひ買い取らせてもらいたいとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万上げてくれたので、その業者に売却することに即決しました。その業者さんは準備周到で、輸送用のクルマのを手配して来られていたようでそのまま引き取っていかれました。手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、地元で手続きするより手間がかかりません。メリットとしては、面倒だった手続き関係はだいたいやってくれますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定をやってとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.