車 買い替え 軽自動車|いつもの買い取り業者は

先日初めてネットの車買い取りサイトを使って、いくつかの業者で比較してみました。いつもは馴染みの業者に買い取ってもらっているので、高額で買い取りしてくれるものだと勘違いしていました。

しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが、いつもの買い取り業者はそれほど高くなかったようなんです。これよりも高く引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。これまでは相場で売れたら問題ないと思っていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回引き取ってもらった車なのですが相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高い提示額は70万円と出してくれたのです。世間相場の額なら合格と思っていましたが、よくよく考えれば相場とは安くはないというだけです。

一括査定をして最高額となった業者は70万で、2番目の業者は68万円でした。3番目は57万と、差が開いていたので、上位の二社に出張見積もりを依頼しました。概算で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、2社以上と比較しないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、複数の業者を呼んで比較するべきだと書かれていました。

そしていざ出張査定を依頼すると、概算で70万と言っていた業者が62万が良いところと言ってきました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万も差があるのですね。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言ってくれたのです。概算見積もりは2番だったけど最高額になりましたので、その業者に引き取ってもらいました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 軽自動車|やらないことにして

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになっていたのです。

それまで下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りはやらないことにして、車買い取り業者に売ることにしたのです。

車買い取りサイトで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額が判るからですね。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。

売却手続きまで含めて1時間程度と言われたので、休日にまとめて査定を受けることにしました。目視での査定の結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、一番高い金額を提示してきました。サイト内では70万を下回る査定額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.