車 買い替え 計算|中古車屋さんです

私の生活圏はかなりの田舎で、クルマの買い取り専門で行っている業者はありません。引き取りしてくれるのは、ディーラーか中古車屋さんです。

5年程度使った愛車を手放すときは、面倒だったので近くのディーラーで査定見積もりしてもらいました。しかし、大事に乗ってきた車なのに30万少々という査定額に愕然としました。そのため、ネットを使って査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想像以上の高額で売却することができました。無料の一括査定で出張査定してもらうことになったのが、何れもネットやテレビなどで有名な中古車買い取りの業者さんでした。私もそうは休めないので、時間差をつけて査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた方は元気のある方で、この車種でこのボディカラーを欲しいという人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいとおっしゃいました。買い取り価格も40万円と10万の差もあって、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めたのです。その業者のスタッフは準備周到で、運転手2名で出張して来たみたいでそのまま持って行ってもらいました。遠くだと手間がかかると思っていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。他にも、手続きなどはだいたいやってくれますし、比較して10万アップになったし、ネットの査定依頼をやってみてとてもラッキーでした。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 計算|最大限頑張っても

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。ですが、乗って楽しかったのは少々、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。試しに自宅の近くにある中古車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万とのことです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。単純計算では、約50万円を半年で資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売却するはめになったかもと思うとまだ助かったと言えます。この状態で持っていくつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もしも売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次回があれば、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.