車 買い替え 自動車税 返金|ボディの色を戻す方法はないか見ていたら

これまで乗っていたクルマは、ボンネットの目立つ部分がなぜか白っぽくなっていました。濃い色の車だったのですが、白い部分が妙に目だちオンボロ車のように感じるのです。洗車も一応しましたが査定に持って行った所、ボディの一部の色が査定金額に影響があるようです。

ショップに行ってボディの色を戻す方法はないか見ていたら、手軽に艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。すぐにそれを使ってみたところ、驚くほどキレイになりました。親父からは買い替えたのかと言われた程です。そこでもう一度査定をしてもらったところ、前回よりはるかに高額になりました。古い車だったのでどんな結果になるのか心配でしたが、思ったよりも高く評価されました。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白くなりかけていたところも周りに同化できているし、今まで以上にピカピカにすることが出来たのが良かったようです。

クルマを売る前には、なるべくボディをきれいに見えるようにしておきましょう。ボディの艶がないときなどは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定額が上がるかもしれません。査定価格の上昇と艶を出すためのアイテムの費用とを良く比較してみて、お得そうだったら手入れするのも良いと思いませんか。1000円程度のワックスで、数万円の差が出るならいいですよね。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 自動車税 返金|決め付けていました

この前初めて車買い取りサイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは馴染みの業者に買い取ってもらっているので、相場より高く買い取ってくれていると決め付けていました。

でも実際にいくつかに査定をしてもらって判りましたが、毎回お願いしているお店は相場以下だったのです。うちより高額で買い取ってくれる店はないと話されていたのですが。相場以上であれば合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。今回売ることになった自動車の世間相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高い提示額は70万円と提示してくれました。相場で売れたら満足できると怒っていたけど、相場程度であれば高くも安くもない金額のことでした。

一括査定をして最高額は70万円であり、2位の業者は68万円でした。次の3位は57万円と、かなりの差となりましたので、第一位と二位の業者に出張見積もりを依頼しました。概算で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、出張でも比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットの情報でも、最低2社は呼んで比較するべきだと書かれていました。

実際に出張査定してもらいましたが、70万と出していた買い取り業者は62万と言ってきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万も差があるのですね。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言われたのです。概算見積もりは2番だったけど一番高値を付けてくれたので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.