車 買い替え 結婚|かなり田舎でクルマの買い取り専門で

私の住んでいる地域はかなり田舎で、クルマの買い取り専門でしている業者さんはいません。引き取りしてくれるのは、車のディーラーかガソリンスタンドだけです。5年くらい乗っていた車を手放すときは、手間もないので近くのお店で査定してもらったのです。その査定結果ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万円という査定に悲しくなりました。

そのため、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で売ることができました。一括査定依頼で出張査定を依頼することになったのは、すべてが広告やテレビなどで見たことのある買い取り専門業者です。空き時間もそれほどないので、午前と午後に分けて査定に来てもらいました。

午後に来られた業者の方は元気のある方で、この車種のこの色を欲しい人がいるのですぐ買い取りたいと言ってくれたのです。査定価格も40万と10万上げてくれたので、そのスタッフさんに売ろうと決めたのです。そのスタッフさんは買って帰る気があったのか、輸送用のクルマのを手配して来ていたようでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらうまでもないと考えていましたが、地元で手続きするよりも明らかに楽でした。なんといっても、面倒な手続きはだいたいやってくれますし、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用してとってもお得だったと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 結婚|それぞれの査定見積もりを

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことで経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、中古車買い取り店にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入し、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、年間1万キロ程度なので、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。自動車の査定は2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。ですが私には今の車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

始めに来た業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てから持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していって通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それをスタッフさんに伝えると本社と交渉するので明日返事するとのことでした。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.