車 買い替え 疑問|拒否反応を示す方も

乗り続けてきたマイカーを、車検が到来する前に思い切って売却する事にしました。乗り慣れすぎたというのもあって、別の車を運転してみたいといった思いが湧いてきたからです。

以前に比べ、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマを売却している方の多くが、そこで参考になった査定額で満足している事に気がついたのです。

これまでは、買い取り業者に伺って、査定してもらうケースというのが一般的でした。でもそうなると、提示された査定金額そのものが適正と言えるのかどうか、私にはわかりません。比較できるサイトを使っていけば、登録されている業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんに買い取りの依頼ができるといったメリットがあるのです。早速私も、車種や年式や色などを入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、思わず目が飛び出してしまうような高額査定だったので、ビックリしてしまいました。直ちに連絡して出張してもらって交渉したところ、簡単査定で表示された額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを活用していなかったら、そう思うだけで冷や汗が出るくらいです。

私の場合、想像できなかった高値で売れたので大大大満足です。いきなり車の売却というと、拒否反応を示す方もいると思いますから、まずは車買い取り相場を調べてみるような気持ちでやってみましょう。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 疑問|最高額となった業者は70万で

先日私は初めて車査定サイトを活用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは近所の業者に買い取ってもらっているので、高値で買ってくれているものだと思い込んでいました。

しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが、いつもの買い取り業者は相場以下だったのです。うちよりも高く買い取ってくれる店はないと話していただけに残念でした。相場以上であれば正解と思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売った愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところ一番高額な査定額はなんと70万円を出してくれそうです。世間相場の額なら問題ないと思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない額ということです。

比較査定をして最高額となった業者は70万で、2番の業者は68万がいっぱいのようです。3番目は57万円らしく、差があったので、第一位と二位の業者に無料の出張見積もりを頼みました。最高額の業者にそのまま売らなかったのは、複数社で比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数業者に出張を依頼して比べると差がわかると書いてありました。そしていざ出張査定を依頼すると、当初70万円を出してくれた業者が62万程度の査定額になりました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。ですが68万の業者は、そのままの提示額で良いと言ってきました。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.