車 買い替え 燃費|自動車を買い替えているのは

それまで乗っていた車を売却することになりました。私はいつも買い替えの時は下取りをしてもらうものだと思い込んでいたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるのだという事をこのとき知りました。それが無料の査定比較サイトでした。まだやったことの無いことだったので、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは評判の良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを決めることにし、このサイトを調べて、査定申し込みをしました。その結果から、どの業者に来てもらうかを決めることになりました。

今までにも兄弟が自動車を買い替えているのは見ていましたので、相場のどれくらいで下取りされていたかは知っていました。私が愛用していた車の走行距離や年式車体の状況などから、相場よりも高く査定してくれないとイメージしていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。思っていた以上の高額査定となりました。これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーに聞いてみました。その査定額は、買い取り業者の下の方と同じような査定額でした。しかし多くはそれ以上の金額で見積もりしてくれるところもあったので、私は迷わず買い取り業者にお願いする事にしました。

初挑戦のことでしたが、一つずつ進めて行けば、私でも簡単に手続きなどを済ませられました。高く買い取ってもらう事ができたから、次の愛車を購入する時の出費も減ったので私としては大成功でした。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 燃費|査定金額に影響すると聞きました

前に乗っていた車は、ボンネット部分がなぜか白っぽくなっていました。濃い色の車だったのですが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロボロな車に感じるのです。洗車も一応しましたが査定に持って行った所、ボディの一部の色が査定金額に影響すると聞きました。カーショップに行ってボディの色を戻すような方法を探したところ、手軽に艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。気になっていたあの部分に塗ったところ、とても綺麗になりました。友人には新しく車を買ったのかと言われた程です。

再び買い取りのための査定に出したところ、前回よりも査定額がアップしました。年数も経っている車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、想像以上に高く評価が出てよかったです。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白っぽく感じた色も基の色に近づけることができ、これまでよりもそれ以上にピカピカにすることができたのが何よりよかったです。

クルマを売る前には、車の艶を出しておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスで磨いておくだけでも査定額が上がるかもしれません。査定見積もり額のアップとピカピカにするための手間などを計算してみて、得な気がしたらきれいにするのも良いでしょう。私の場合は1000円弱の出費によって、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.