車 買い替え 注意|丁寧な応対ができる方で

私の住んでいるところはかなりの山奥で、車を買い取るだけをやっているお店はありません。引き取ってくれるのは、クルマのディーラーかガソリンスタンドだけです。

数年のった車を売ってしまったときは、手間もないので近くのお店で査定してもらいました。その査定をしてもらった結果は、丁寧に扱ってきた車でしたが30万少々という査定額に驚くしかありませんでした。

そこで以前、ネットで見つけた査定サイトで査定してもらったところ、思わぬ高値で買ってもらえました。複数業者の一括査定で来てもらうことになった2社は、どこもテレビなどで名の売れた中古車買い取りの業者さんでした。仕事もあり休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが丁寧な応対ができる方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうでぜひ買い取らせてもらいたいとアピールしてくれました。査定価格も40万と10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決断しました。このスタッフの方は準備周到で、輸送用のクルマのを手配してやってきていたのでそのまま持っていかれました。

手間がかかると勝手にイメージしていましたが、地元で手続きするよりも手間は少なく感じました。他にも、面倒だった手続き関係は準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定サイトを活用してとってもお得だったと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 注意|買い取り専門店に

新型モデルの登場と同時に、旧型の愛車を売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す前提でしたが、想像以上に安い査定額となり、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになっていたのです。

それまで下取りしか利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、買い取り専門店に売ることになりました。

車買い取りサイトで差を見てみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、目安的なものであり決定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。

査定から売却手続きまでは約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定をお願いしました。査定してもらった結果、ネット査定額2位の買い取り業者が1位の査定額を抜いて、最高の査定額を提示してくれました。ネットでは68万円という査定額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.