車 買い替え 検更新|その白い部分が際立ってしまい

以前乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分がなぜか白っぽくなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白い部分が際立ってしまいボロボロの中古車に見えてしまいます。洗車も一応しましたが査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットのあの部分が査定金額に影響があると言われました。

カーショップに行ってボンネットの白色を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディの艶を出すような商品がありました。すぐにそれを使ってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。親父からはいくらかかったと言わせるほどです。

そこでもう一度査定に出したところ、前回よりも査定額がアップしました。年数も経っている車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、思いよりも高く査定してくれたのでよかったです。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白っぽかったあの部分も基の色に近づけることができ、それまでよりもより一層綺麗にすることができたのが嬉しかったです。

クルマを売る前には、できるだけボディを綺麗にしておかないといけませんね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇と艶を出すための手間とアイテムの費用とを比較してみて、お得そうだったらきれいにするのも良いでしょう。千円くらいの出費があっても、数万円の差が出るならいいですよね。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 検更新|それなりの値段でやってくれていると

今までしたことはありませんでしたがクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。いつもは知り合いの業者に買い取ってもらっているので、それなりの値段でやってくれていると信じていました。

しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの買い取り業者は相場と同程度だったのです。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。相場より高値で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回引き取ってもらった愛車の相場は52万円だったのですが、複数の業者で査定をしたところ最高額は70万円を出してくれたのです。世間相場の額なら問題ないと思っていましたが、相場程度ということは高くなくて平均ということです。

複数の査定をして最高額となった業者は70万で、2番の業者は68万までとのことでした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、上位2業者に無料の出張見積もりをお願いしました。上位の1社だけにそのまま売却しなかった理由は、競合他社がいないと安くされそうだと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数業者に出張を依頼して比較しないとダメと書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、当初70万円を出してくれた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も違うのかとビックリしました。ですが68万の業者は、そのままの金額でいいと言われました。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.