車 買い替え 時期 走行距離|実際は違っていました

今使っている車を買い替えようと思いました。自動車の買い替えをする場合はディーラーに下取りをやってもらえばよいと思っていましたが、実際にはそれ以外の方法もあるようだと聞きました。それがクルマの買い取りです。

初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずは評判の良さそうな無料の一括査定サイトを調べてからだと知ったので、そこを見つけて、そこから査定依頼をしました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか家族で相談したのも覚えています。

これまで親父がマイカーを買い替えしているのは知っているので、どれくらいの交渉の後で下取りされるのかは判っていたと思います。私がこれまで乗っていたクルマの年式やクルマの状況や状態から、期待以上に高く買い取りすることもないと思っていたのですが、実際は違っていました。思っているよりも遥かに高額査定となりました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その下取り額は、車買い取り専門店2社とほぼ同じくらいとなりました。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれるという業者があったので、私はその買い取り専門業者にお願いする事にしました。初めての経験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、私でも簡単に手続きなどをやれました。高値で引き取ってもらうことができたので、次の車に買い替えるときの出費も減ったので私としても満足できました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 時期 走行距離|クルマを洗ってみましたが

以前乗っていた車は、ボンネットが白い感じがしました。濃い色のボディの車だったのですが、白い部分が妙に目だちボロボロの中古車に見えていました。クルマを洗ってみましたが査定してもらいに伺ったところ、ボンネットの白さが査定額に影響すると聞きました。

ショップに行ってボディの色を戻す方法はないか見ていたら、艶を出すことができるグッズを見つけることができました。すぐにそれを使ってみたところ、とても綺麗になりました。母親から新しく車を買ったのかと言われるくらいの仕上がりでした。

もう一回無料査定を受けたところ、思いのほか高額査定となりました。年式の古いクルマだったのでどうなるのか不安でしたが、希望よりも高く評価されました。ボディの色なども何か言われることもありませんでした。白っぽかったあの部分も基の色に近づけることができ、それまでよりもより一層つややかにする事ができたのが嬉しかったです。

クルマを売る前には、車を掃除するなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディに白っぽさを感じたら、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定額に変化が出る事も有ります。査定見積もり額のアップとつややかにするための手間とアイテムの費用とを考えてみて、オトクになるようであれば手入れするのも良いと思いませんか。私は1000円の投資で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.