車 買い替え 旦那|単純計算では6カ月で50万円も

今回車買い取りをしてもらった車は昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そのため良質の中古車を探していましたが、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

ところが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、半年少々で手放すことになりました。近くにある自動車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私はこの車を半年前に70万出して買いました。単純計算では、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらうことになりました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売却することになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車を持って行く感じではありませんでした。その為、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 旦那|査定から売却手続きまでは

新型の発売に合わせて、所有している自動車を売ろうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、クルマの買い取り店と比べると15万円位安い見積もりになっています。これまでもディーラーの下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その査定額の差にビックリしました。結局下取りはやらないことにして、専門の買い取り業者に売却する話となりました。

車買い取りサイトで差を見てみたところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、このサイトには複数の業者に出張見積りを受けたほうが良いと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、査定士さんが目視することで、確定の査定額が判るからだと思います。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく決定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定から売却手続きまでは1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を提示してきました。ネットでは70万を超えない査定額だったのですが、76万円の業者が存在することを知らせると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.