車 買い替え 日本|売ることにしたのです

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その価格差に驚いたものです。結局下取りはやめる方向とし、車買い取り業者に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30~76万まで金額がバラバラでした。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、確定の査定額が判ります。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく確定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定から売却手続きまでは1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。査定の結果、ネットで表示された査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、最高金額を提示してきました。ネットでは68万円という金額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万になったのです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 日本|もらうことができたのです

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。家の近くの車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万出して買いました。単純に計算すると、半年で50万円も資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。その結果、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く売却することになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。もしも売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次に利用する時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.