車 買い替え 方法|済ませられました

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーでの下取りをしてもらえばよいと思っていたのですが、それ以外の方法もあるという事を気が付きました。それが無料の査定比較サイトでした。ただ初めての事だったので、抵抗感もありました。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めました。まずは聞いたことのある無料の一括査定サイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、このサイトを調べて、査定申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どこで買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。これまで親父が自動車を買い替えているのは見ていましたので、大体どれくらいの金額で下取りされるのかは知っていました。私が使っていた車の走行距離や年式車体の状態などから、希望額ほど高く見積もりしてくれるワケないとイメージしていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。思っていた以上の査定額となっていたからです。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーさんで伺ってきました。その査定額は、買い取り業者の下の方と同程度でした。しかしそれ以上の査定額で買ってくれるという業者があったので、その業者に買い取りを依頼しました。

初めての経験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、手続きなどは簡単に済ませられました。思ったよりも高く売ることができたため、次に乗る車を買い替える時の費用にも充てられたので私としてはやってよかったと思っています。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 方法|思っていたのですが

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、車買い取りだけを行っている業者はありません。買い取りできるのでは、ディーラーさんかガススタンドくらいです。

5年くらい乗っていた車を売ってしまったときは、どこでも同じだろうと地元で査定してもらったのです。その査定結果ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円という査定にビックリしました。そこで、ネットを使った無料査定サイトで算定してもらったところ、想定以上の値段で売ることができました。一括査定で来てもらうことになった2社は、どこもテレビなどで見たことのある中古車買い取りの業者さんでした。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが元気のある方で、この色のクルマを探している人が多くいるそうで査定も頑張りますとアピールしてくれました。買い取り価格も40万円と10万も増えましたので、そこで売ろうとすぐに決めたのです。このスタッフの方は買う気マンマンだったらしく、輸送用のクルマのを手配して来ていたようでそのまま引き取っていかれました。遠くから呼ぶのもと思っていたのですが、地元の業者よりも断然楽でした。それから、面倒だった手続き関係はやってくれることが多く、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定を使って本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.