車 買い替え 損得|ネットで頼める一括査定サイトで

私の住んでいるところはかなりの田舎で、車買い取りだけをやっているお店はありません。引き取りしてくれるのは、自動車ディーラーか中古車屋さんです。

5年ほど乗った愛車を売却した時、地元のほうが手間がなくていいと考え見積もり査定をしてもらいました。しかし、手入れもしてきた車なのに30万円という査定に驚くしかありませんでした。

ということもあり、ネットで頼める一括査定サイトで査定してもらったところ、思っていた以上の高額で売却することができました。一括査定依頼で出張査定してもらうことになったのが、何れもネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらいました。

午後に来てくれた方は気持ちの良い人で、この車種でこのボディカラーを欲しい人がいるのですぐ買い取りたいとアピールしてくれました。買い取り価格も40万円と10万の差もあって、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めました。その業者さんは買って帰る気があったのか、大きな輸送用の車で来られていたみたいでそのまま持っていかれました。遠くだと手間がかかると考えていましたが、近場で済ますよりも手間がかかりません。それから、面倒な手続きはやってくれることが多く、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 損得|ピカピカにするための

前に乗っていた車は、ボンネットのところが白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロ車に感じてしまいます。一応洗車をして査定をやってもらうと、ボンネットの白さが見積もり査定額に響いてしまうそうです。カーショップに行ってボディの色を戻す方法はないか見ていたら、艶を出すことができる商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、とてもピカピカになったのです。親父からはいくらかかったと言われるくらいの仕上がりでした。

もう一回出張査定見積もりをやったところ、前回よりはるかに高額になりました。古めの車なのでどう出るかと思いましたが、希望よりも高く評価が出てよかったです。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも周りの色に馴染ませられたし、今まで以上につややかにする事が出来ました。車買い取りを依頼する時には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておきたいですね。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定見積もり額にも影響あると思います。査定見積もり額のアップとピカピカにするための手間とアイテムの費用とを考えてみて、オトクになるようであればやってみましょう。今回は1,000円くらいの出費で、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.