車 買い替え 所有人|決定額ではありません

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買い取り業者と比べると15万くらい安くなっていました。

これまで下取りだけしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。結局下取りはやらないことにして、買い取り専門店に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで比較してみたところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、31万円から76万円まで金額がバラバラでした。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていました。複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、実際に買い取ってもらえる額が判ります。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり決定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者を逆転して、最高額の金額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る査定額だったのですが、76万円の業者が存在したことを匂わしてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 所有人|テレビなどで有名な

私のいるところはかなりの山奥で、車を買い取るだけをやられているショップはありません。買い取ってくれるのは、クルマのディーラーか中古車を販売しているお店です。約5年ほど乗ったクルマを売却した時、手間もないので近くのお店で査定をお願いしました。しかし、可愛がって乗ってきた愛車が30万円ほどの査定金額にガッカリしました。

そんなわけで、ネットを使って査定サイトで査定してもらったところ、思わぬ高値で売ることができラッキーでした。一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもネットやテレビなどで有名な買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、時間を区切って査定に来てもらいました。午後に来てくれた業者のスタッフが気持ちの良い人で、この車のこのカラーを欲しいという人がいるので査定も頑張りますとアピールしてくれました。買い取り額は40万オーバーで10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決断しました。そのスタッフさんは出来る方みたいで、輸送用のクルマのを手配して出張して来たみたいでそのまま乗って帰られました。手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、近場で済ますよりも明らかに楽でした。それに、面倒な手続きなどはほとんどやってくれるし、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用して本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.