車 買い替え 必要|試しに自宅の近くにある

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、少し離れたところにある中古車販売店で良い車を見つけました。その後ですが、乗って楽しかったのは少々、次々と予想外の問題があり、購入から半年ほどで売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万とのことです。

私はこの車を半年前に購入したとき70万円支払いました。単純計算では、約50万円を半年で資産が減ったことになります。これは満足いくわけもないので、友人が売っていた有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万円で買い取ってもらえました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売却するはめになっていた可能性もあっただけに助かります。

そのまま持って行ってもらうつもりでしたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。その為、後日来てくれた際には輸送代を取られてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 必要|新たなオーナーを

珍しいクルマを売りに出したら、予想以上の高値で売ることができました。考えていた以上でかなり高額で売れたのです。馴染みの深い車や人気のある車が高いものと思っていました。

ネットを見たところ、そこにある情報では予想に反して、珍しい車などは高額が付きやすく買い取るとありました。他の情報では、みんなが知っているクルマや人気の車が高値で買い取ってもらえるそうです。それは海外輸出向けみたいですね。

今日本の車は海外で高い需要があるようです。日本人特有の、大切に扱う習慣も関係あるのではないでしょうか。私は日本人ですが、日本の車は世界レベル以上と信頼しています。

今回売却したクルマも日本製の車ですが、もしかして海外で活躍するのかもと思ってみると夢が膨らみます。もちろんそれが国内で使ってもらえるのはいいですね。

クルマを売ってしまうときは、乗り慣れた車を手放さないといけない寂しさもありますが、高く売れないかや新たなオーナーを妄想する楽しさもあります。叶うならどなたが乗ることになるのか知りたいです。今どこで走っているのか、どんな所で普段待機しているのかなど、手放しても思い浮かぶことがあります。

どこにあるのかわかりませんが、そこがどこであれ思い出が蘇る気分です。車を渡す時にはクルマを売りたいと思っている人がいて、需要と供給がバランスよく上手く取れているものと思いました。

豊かな日本において、今後も良質な中古車が必要な人たちに利用されていくのでしょう。買い取りしてもらっただけですが、色々なことを学んだ出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.