車 買い替え 寂しい|その後ですが喜んで乗り始めたのは良かったのですが

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そのため中古で良質な車を探していたところ、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。近くにある車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。これを計算すると、半年で50万円も財産が目減りしたことになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に無料査定を依頼しました。その結果、26万でしたので買い取っていただきました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売却することになった可能性があったのですから助かったともいえます。

そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そのため、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そのことも覚えておこうと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 寂しい|満足でしょうと思っていましたが

先日私は初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、いくつかの業者で比較してみました。いつもは馴染みの業者に買い取ってもらっているので、高めに買ってくれていると勘違いしていました。

しかし実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。うちよりも高く買い取れるところはないと聞いていたので意外なものでした。相場より高値で売れれば問題ないと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、比較査定をして最高額は70万円を出してくれたのです。相場で売れれば満足でしょうと思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くも安くもない額ということです。

一括査定をして最高額となった業者は70万で、2番の業者は68万という額でした。3位は57万程度で、上位2社とは差があったので、上位2つの業者に出張見積もりを依頼しました。上位の1社だけにそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数の業者を呼んで比較するべきだと書かれていました。

出張査定の時には、約70万相当としていた業者が62万程度の査定額になりました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言ってきました。結局当初は第二位だった業者が最高金額となったので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.