車 買い替え 安全性|カーショップのようなところに行って

前に使っていた自動車は、ボンネットが白くなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白っぽさが影響しているのか安っぽい感じの車に見えてしまうのです。一応洗車をして買い取り査定してもらうと、やはりボンネットの白さが見積もり査定額に影響があると言われました。

カーショップのようなところに行ってボンネットの白色を戻せないか考えていたところ、艶を出すことができるアイテムを見つけました。さっそく気になるところをやってみたところ、とても綺麗になりました。親父からはプロにやってもらったのかと聞かれたほどです。

再度車買い取りの為の査定をしてもらったところ、前回よりはるかに高額になりました。年数も経っている車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価されたので良かったです。気になっていた部分も影響はなかったようです。白くなってしまっていたところも元々の色に戻す事が出来、より一層綺麗にすることが出来たのが良かったようです。

クルマを売る前には、できるだけボディを綺麗にしておく事をお勧めします。ボディの輝きが気になるときは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定額に変化が出る事も有ります。査定額のアップと艶出しの為のグッズ代と手間を考えてみて、得な気がしたらキレイにするのもありですね。1000円程度のワックスで、査定額が数万変わるんですからね。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 安全性|午後に来てくれた業者のスタッフが

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、車買い取りだけをやっている業者がないのです。買い取りをしているのは、ディーラーかガススタンドくらいです。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時ですが、地元のほうが手間がなくていいと考え見積もり査定をしてもらいました。その査定結果ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額にビックリしました。

そんなわけで、ネットで見つけた査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で売ることができラッキーでした。複数業者の一括査定で来てもらうことになった2社は、どちらもインターネットやテレビCMで名前をよく聞く中古車買い取りの業者さんでした。所用があったため、午前中に1社午後に1社と時間差で査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが元気のある方で、この車種のこの色を求めている人がいるのですぐ買い取りたいとアピールしてくれました。査定の結果は40万円と10万上げてくれたので、その方に売却しようとすぐに決めました。その方は買う気マンマンだったらしく、輸送用のクルマのを手配して来られていたようでそのまま持っていかれました。

遠くだと手間がかかると考えていましたが、地元で手続きするよりも明らかに楽でした。それに、面倒だった手続き関係はやってくれることが多く、相場以上となる40万となり、ネットの査定サイトを活用してとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.