車 買い替え 効率|全て出張査定でお願いしています

長年使用した自動車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、乗り換えるのではなく所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目標だったので、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年間1万キロ程度なので、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ただ素人の私には自分が乗っている自動車の査定相場がわかりませんので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していってデータ通信されていました。査定結果は70万ちょっと。希望していた額は80万以上でしたので、それを伝えると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいと撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、その業者に売ることにしました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 効率|するとネットで査定サイトがあるようなので

仕事先が決まったお祝いとして、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を卒業した後は、この自動車に乗って毎日の通勤に使用していました。先日本社への転勤が決まり、車をどう扱ったらよいかを悩んでいました。都市部以外であれば車は、必須アイテムです。ですが交通もが優れている都市部においては、自動車がなくてもさして生活には支障といったことは無いでしょう。おまけに駐車場代や管理費まで考えると、費用的な負担が大きくなるのでここで思い切って売却して貰う事にしたのです。

家の近くにある、大手の車買い取りショップのお店があったのでそこを訪ねて、査定してもらいました。予想していたよりも安い金額を聞かされ、凹んでしまったので返答もできずに帰宅したあと、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみることにしました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、すぐに査定をお願いしたのです。車種や走行距離等を入力してボタンを押すと、厳選された複数の買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。一括査定出来るので、時間や手間を掛けずにできるのは魅力です。そして調べてみた結果、想像以上の高額査定だった買い取り業者さんがいましたので、そこへ売却する事にしました。

実際に査定して売れた金額は大幅な開きがあったので、査定比較サイトを活用してホント良かったです。交渉の結果、思っていた以上の高額で買ってもらえました。車を売却することがあれば、比較サイトを活用してみる事をおすすめします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.