車 買い替え 何月|と思っていましたが

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していましたが、少し離れたところにある中古車販売店で良い車を見つけました。

その後ですが、乗って楽しかったのは少々、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で手放したくなりました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに出張査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に購入したとき70万円支払いました。単純に計算すると、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。これでは納得できないので、知り合いが売却していた人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。その結果、26万円で買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売却することになっていたかもと思えば助かったともいえます。

この状態で持っていくと思っていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。ですので、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。もしもホントに売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 何月|勿論ボディの色に関しては

以前乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分が白くなっていました。濃い色の車だったのですが、白い部分が妙に目だちボロボロの中古車に見えてしまいます。クルマを洗ってみましたが査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットのあの部分が見積もり査定額に影響があると言われました。ショップに行ってボンネットの色を戻す事は出来ないか見ていた所、手軽に艶が出るようなグッズを見つけることができました。気になっていたあの部分に塗ったところ、ボディはとてもきれいになりました。隣のおじさんには新しく車を買ったのかと聞かれたほどです。再度買い取りしてもらうための無料査定を受けたところ、前回よりも金額がアップしました。年数も経っている車なのでどうなるのか不安でしたが、思いよりも高く評価されました。勿論ボディの色に関しては問題なかった様子でした。白くなってしまっていたところも周りに同化できているし、それまでよりもより一層ピカピカにすることが出来ました。

クルマの査定を受ける前には、車を掃除するなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディの艶がないときなどは、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定額に変化が出る事も有ります。査定額がアップすることと輝きを出すためのワックスなどの費用とを比較してみて、お得と感じたら手入れするのも良いと思いませんか。私は1000円の投資で、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.