車 買い替え 住宅ローン|ネットでコツコツ調べながら

それまで乗っていた車を乗換することになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーに下取りをしてもらうものだと思っていますが、ネットを活用する方法もあることをこのとき知りました。それが車買い取りでした。

初めてのことですから、抵抗感もありました。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずは聞いたことのある無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、このサイトを調べて、そこで見積もり依頼をしました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを選ぶことになりました。

これまで何度か親がクルマを買い替えている姿は知っているので、どれくらいの査定額で売っていたのかは判っていたと思います。私の乗っていた車の走行距離や年式車体の状況を考えても、相場よりも高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたのですが、実際には違いました。思っていた以上の高い査定額になりました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果としては、車買い取り専門店2社と変わらない額でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれる業者もいましたので、私はその買い取り専門業者にお願いしました。

初めての事でしたが、ネットで調べながらやれば、私でも簡単に手続きなどをやることができました。高額で買い取ってもらうことができた関係で、車を買い替える時の出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 住宅ローン|私の住んでいるところは

私の住んでいるところはかなりの山奥で、自動車の買い取りだけを行っている業者はありません。引き取りしてくれるのは、ディーラーさんかガソリンスタンドだけです。数年のった車を売却した時、手間もないので近くのお店で見積もり査定をしてもらいました。その結果、大事に乗ってきた車なのに30万円ほどの査定金額にビックリしました。

そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで査定してもらったところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、すべてが広告やテレビなどで見たことのある車買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、時間差をつけて査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来てくれた方は丁寧な応対ができる方で、この車のこのカラーを欲しい人がいるので何とか売って欲しいとアピールしてくれました。買い取り額は40万オーバーで10万上げてくれたので、そこで売ろうとすぐに決めたのです。その業者さんは出来る方みたいで、運転手2名で出張して来たみたいでそのまま持って行ってもらいました。

手間がかかると勝手にイメージしていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。なんといっても、面倒な手続きはだいたいやってくれますし、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用して本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.