車 買い替え 他社|そこでもう一度査定に出したところ

前に乗っていた車は、ボンネット部分が白くなっていました。濃い色の車だったのですが、その白くなっているのが影響してオンボロ車のように感じてしまいます。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットの白さが査定額に影響があるようです。

ショップに行って目立っている白い部分を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディに艶が出るような商品がありました。早速それを気になる部分に塗った所、とても綺麗になりました。友人にはいくらかかったと言われるくらいの仕上がりでした。

そこでもう一度査定に出したところ、前回よりはるかに高額になりました。年式の古いクルマだったのでどんな結果になるのか心配でしたが、希望よりも高く評価が出てよかったです。気にしていたあの部分も何か言われることもありませんでした。白くなってしまっていたところも基の色に近づけることができ、より一層つややかにする事ができたのが嬉しかったです。

自動車の買い取りを利用する前には、車を掃除するなど綺麗にしておかないといけませんね。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額が上がるかもしれません。査定額がアップすることと輝きを出すためのアイテムの費用とを比較するなどして、お得と感じたらきれいにするのも良いでしょう。1000円程度のワックスで、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 他社|2社にお願いすることにし

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽を売ることになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ見積もり査定をお願いしました。新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、だいたい4年ということです。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、よく走っているとは思いますが、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも査定金額の高い会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが素人には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれの査定見積もりを比べてみたいなと思いました。

始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、色々と入力しデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると本社と交渉するので1日待ってほしいとの事です。翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定をお願いした会社から、78万円でどうですかと連絡が来たので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.