車 買い替え 仕訳|この状況を端的に言えば

今回売却した自動車は昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。しかし、乗って楽しかったのは少々、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で買い替えを考えました。試しに自宅の近くにあるクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、よくて20万とのことです。私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、半年で50万円も消化してしまったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらいました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

それでも44万減った事実に違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売ってしまうことになっていたかもと思えば助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 仕訳|高額査定が評判の専門店を探してみました

乗り続けてきたマイカーを、もうすぐ来る車検のまえに売却することになりました。飽きてきたわけではありませんが、別のクルマで走ってみたいといった思いが湧いてきたからです。

以前に比べ、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代も食いません。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そう思っていたので、高額査定が評判の専門店を探してみました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマを売却している方の多くが、売却した額に満足している事に気がついたのです。

これまでならば、車買い取り業者一社に絞り、買い取り査定をしてもらうというのが当たり前でした。しかしそれだけでは、提示された査定金額そのものが相場と比べてどうなのか、私達には判断が付きませんでした。比較サイトを活用した場合、その中の業者で高額査定をしてくれた専門店に売る手配ができるといったメリットがあります。

そこで私も、年式や車種などを選択して査定をしてもらうよう依頼したところ、驚くような査定額がつけられたので、ただただビックリです。すぐに業者に連絡して粘り強く交渉したところ、ネット査定額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えただけでも背筋がゾッとしてしまいます。

こういった感じで、思ってもみなかったような高値で買い取りしてもらえたので満足です。売却となると、不安感がある方もおられるでしょうから、まずは世間相場を調べるところからやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.