車 買い替え 人気|そこで良い中古車はないかと

売却した車は昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。しかしその後、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。試しに自宅の近くにあるクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、最大限頑張っても20万円が相場だそうです。この自動車は半年前に70万円で購入しました。これを計算すると、約50万円を半年で消化してしまったことになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り専門店に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万となりましたので買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売ることになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。ですので、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと思い直しています。次回があれば、そのあたりも注意したいと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 人気|30万から76万まで

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売却しようと考えていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待していた査定額にはならず、買い取り業者と比べると15万程度も離れた額になっています。

それまで下取りしかやっていませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額の違いに驚きました。結局下取りはやらないことにして、買い取り専門店に売ることになりました。

クルマの一括査定サイトなどで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトには3社程度は立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、査定士さんが目視することで、確定の査定額が判ります。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

出張査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、土日など休みの日に査定を受けることにしました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを上回り、最高金額を提示してきました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.