車 買い替え 乗り続ける|交渉したので思っても見なかった高値で

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って職場へ通勤していました。この度転勤が決まり、車をもっていくかどうかで悩んでいました。

田舎であれば自動車は、必須項目で欠かすことができません。一転交通網の発達している都市部においては、自動車がなくてもさして日常には支障といったことは無いでしょう。おまけに駐車場代や維持管理費用もあるので、費用的な負担が積み重なってきそうなのでこれをきっかけに売ることに決めました。

家の近くにある、大手の車買い取りショップのお店があったのでそこを訪ねて、査定してもらいました。結果驚くほど安い金額がつけられ、ガッカリしてしまったのでそこでは保留にしておき、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみることにしました。ネットで調べると一括査定サイトがあったので、早速見積もりを取ることにしました。車種や走行距離等を入力し検索すると、厳選された複数の買い取り業者が査定額を算出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間や時間を節約できるから楽ちんです。こうして調べてみましたが、最高額をつけてくれた買い取り専門店があったので、そちらに引き取ってもらう事にしました。複数業者の査定を受けたので売れた金額は大幅な開きがあったので、ネットを活用してとても助かりました。交渉したので、思っても見なかった高値で引き取ってもらえました。車を買い替えるなどあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしますよ。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え 乗り続ける|出張査定見積もりをやったところ

前に乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分が白くなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白い部分が際立ってしまい安っぽい感じの車に見えてしまいます。クルマを洗ってみましたが査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットの白さが見積もり査定額に影響があるようです。カー用品があるお店に行ってボンネットの白色を戻せないか考えていたところ、手軽に艶が出るような商品を見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、ボディはとてもきれいになりました。親父からは買い替えたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再度車買い取りの為の出張査定見積もりをやったところ、思いのほか高額査定となりました。古い車だったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価されました。ボディの色なども影響はなかったようです。白っぽかったあの部分も周りに同化できているし、より一層キレイな感じにすることができたのが嬉しかったです。

クルマの査定を受ける前には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの輝きが気になるときは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定額が上がるかもしれません。査定見積もり額のアップと輝きを出すためのグッズ代と手間を比較してみて、損しないと思ったら手入れするのも良いと思いませんか。今回は1,000円くらいの出費で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.