車 買い替え ベンツ|チョット待ってほしいといわれました

長年使用した自動車を手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で購入し、49か月目ですから、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社に売却したいものです。ただ素人の私には今の車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しネット通信していました。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、66万円という査定額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え ベンツ|たまたま自宅の近くに

就職も決まったので、両親から車をプレゼントされました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って毎日通勤していたのです。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をどう扱ったらよいかを頭を悩ませてしまいました。

都市部以外であれば車は、必須アイテムです。ですが交通もが優れている街中では、自動車がなくてもさして日常には支障が出る要素はありません。おまけに駐車場代や維持管理費を考えた場合、金銭的な負担が積み重なってきそうなのでここで思い切って売却を検討することにしました。

たまたま自宅の近くに、大手の車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこを訪れ、見積もりを取って頂きました。結果驚くほど安い価格が提示され、ガッカリしてしまったのでそこでは売らずに、他に買い取り専門店がないかを調べました。

するとネットで査定できるようなので、見積もりを取って貰う事にしました。車種や年式走行距離など入力してボタンを押すと、複数の査定業者とともに査定額を出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間や時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。こうして調べてみましたが、希望以上の高値だった買い取り専門店があったので、そこへ売却する事にしました。複数業者に出張査定をしてもらって頂戴した金額は大きな差がありましたので、ネットの査定サイトを利用してとても助かりました。交渉の結果、予想以上の高値で売れることができました。自動車を売る場合があれば、無料の査定サイトを活用することをおすすめします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.