車 買い替え ナビ|その査定結果ですが

私の生活圏はかなりの山奥で、クルマの買い取り専門でしている業者さんはいません。買い取ってくれるのは、車のディーラーか中古車販売しているところです。

5年ほど乗った愛車を売ってしまったときは、急いでいたこともあり地元で査定をお願いしました。その査定結果ですが、可愛がって乗ってきた愛車が約30万という査定額にビックリしました。

そこで、ネットで頼める一括査定サイトで見積もりを出してもらったところ、想定以上の値段で売ることができラッキーでした。一括査定依頼で出張査定してもらうことになったのが、どちらもネットやテレビなどで名の売れた車買い取り業者でした。私もそうは休めないので、時間を区切って査定に来てもらいました。後半に来たスタッフの方が元気のある方で、この色のクルマを求めている人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいと言ってくれたのです。買い取り額は40万オーバーで10万も増えましたので、その業者さんに引き取ってもらおうと決めたのです。その方は買う気マンマンだったらしく、もう一人も来られていたようでそのまま引き取っていかれました。

遠くだと手間がかかると思っていたのですが、地元の業者にしてもらった時より断然楽でした。他にも、めんどくさいと思う手続きもほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え ナビ|車をもっていくような

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探しまくっていたら、少し離れたところにある中古車販売のお店にありました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。近くにあるクルマ買い取り専門店に査定を依頼したところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。これを計算すると、半年で50万円も資産が減ったことになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。その結果、26万でしたので買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万円の差がありました。とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで売却することになっていた可能性もあっただけに助かります。このまま買い取りしてもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような感じではありませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もし本当に売却するつもりならば、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.