車 買い替え ディーラー|だいたいやってくれますし

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、車買い取りだけをやっているお店はありません。買い取りできるのでは、自動車ディーラーか中古車販売しているところです。

5年程度使った愛車を手放すときは、急いでいたこともあり地元で査定してもらったのです。その結果、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額に愕然としました。

そのため、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で売ることができました。ネットの一括査定の依頼で来てもらうことになった2社は、どちらもネットやテレビなどで名の売れた車買い取り業者でした。私もそうは休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で実車査定をしてもらったのです。

午後からの業者さんはさわやかな方で、今このカラーの車を探している人が多くいるそうですぐ買い取りたいとおっしゃいました。買い取り額は40万オーバーで10万の差もあって、その業者さんに引き取ってもらおうと決めたのです。そのスタッフさんは出来る方みたいで、大きな輸送用の車で来られていたみたいでそのまま引き取っていかれました。

手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、地元で手続きするより断然楽でした。それから、手続きなどはだいたいやってくれますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え ディーラー|つまり初回登録から4年経過です

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を手放す事になり、買い替えせずに台数をへらして経費を抑えておこうというのが目的でしたから、クルマの買い取り専門店に見積もり査定をお願いしました。

新車で購入し、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、出張査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。でも素人には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していって通信をしていたようです。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、その旨を伝えると上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初の査定をしてくれた人から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.