車 買い替え タイミング 走行距離|遠くだと手間がかかると

私の生活圏は辺鄙な所で、自動車の買い取りだけを行っている業者はありません。引き取ってくれるのは、クルマのディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売却した時ですが、急いでいたこともあり地元で査定してもらったのです。その査定をしてもらった結果は、可愛がって乗ってきた愛車が30万円ほどの査定金額に悲しくなりました。

そこで以前、ネットで頼める一括査定サイトで見積もりを出してもらったところ、予想以上の金額で売却することができました。一括査定で来てもらうことになった2社は、すべてが広告やテレビなどで見たことのある自動車買い取り店でした。空き時間もそれほどないので、午前と午後に1社ずつ査定見積もりしてもらうことにしました。

午後からの業者さんは活気のある方で、この車種でこのボディカラーを探している人がいるのですぐ買い取りたいと聞かされました。買い取り額は40万オーバーで10万の差もあって、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めたのです。そのスタッフさんはとても段取りが良く、もう一人もやってきていたのでそのまま持って行ってもらいました。

遠くだと手間がかかると考えていましたが、地元で手続きするよりも明らかに楽でした。他にも、手続きなどはみんなやってもらうことができ、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用して本当に助かりました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え タイミング 走行距離|15万くらい安く

新型の発売に合わせて、所有している自動車を売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなっています。今まで買い取り業者とかは利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、買い取り専門業者に売却する話となりました。

車一括査定サイトで比較してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、確定の査定額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、来ていただきました。出張査定の時間は1時間程度と言われたので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を出してくれました。ネットでは70万を切った価格でしたが、5万以上高い業者があったことを伝えてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.