車 買い替え タイミング モデルチェンジ|まだやったことの無いことだったので

今使っている車を売却することになりました。車を買い替えるときにはディーラーでの下取りをしてもらうものだと思っていたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるらしいとこのとき知りました。それが車買い取りでした。まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。インターネットで一つ一つ調べながら、進めていきました。まずはよく見る査定が一括で申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、そこを見つけて、そこで見積もり依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを家族で相談したのも覚えています。

今までにも兄弟がクルマを乗り換えている様子は見てきたので、大体どれくらいの金額で下取りされていたかは知っています。私が愛用していたクルマの年式やクルマの状況を考えても、希望額ほど高く見積もりしてくれるワケないとイメージしていましたが、現実を知らなさ過ぎました。予想以上の高額査定となりました。

試しに下取りに出したらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果としては、車買い取り専門店2社とほぼ同じくらいとなりました。ただそれ以上の金額でも見積もりしてくれるところもあったので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めての経験でしたが、順に入力していくだけで、簡単に手続きなどをやれました。高く買い取ってもらう事が出来たお陰で、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え タイミング モデルチェンジ|査定額も勉強しますと

私のいるところはかなりの田舎で、車を買い取るだけを行っている業者はありません。買い取りをしているのは、自動車ディーラーか中古車販売しているところです。約5年ほど乗ったクルマを売却した時ですが、急いでいたこともあり地元で査定見積もりしてもらいました。しかし、大切に乗ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額にビックリしました。

そんなわけで、ネットで見つけた査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で買ってもらえました。無料の一括査定で来てもらうことになった2社は、どこもテレビCMなどでお見かけする中古車買い取りの業者さんでした。空き時間もそれほどないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらいました。午後に来られた業者の方は丁寧な応対ができる方で、この色のクルマを欲しいという人がいるので査定額も勉強しますと言われました。買い取り額は40万オーバーで10万円アップだったので、その業者さんに引き取ってもらおうと即決しました。その業者さんは出来る方みたいで、輸送できる車で来られていたみたいでそのまま持って行ってもらいました。

遠くだと手間がかかるとイメージしていましたが、地元で手続きするより明らかに楽でした。メリットとしては、めんどくさいと思う手続きもほとんどやってくれるし、売却額も高くなるなど、ネットの一括査定を使ってホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.