車 買い替え シュミレーション|試しに自宅の近くにある

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探しまくっていたら、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにあるクルマ買い取り専門店に査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万とのことです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、半年50万程度も資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で売却するはめになっていたかもしれないのですから助かります。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日来られたときには輸送料として減額されてしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買い替え シュミレーション|予想以上の金額で

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、車買い取りだけをやっている業者がないのです。引き取りしてくれるのは、自動車ディーラーか中古車販売しているところです。

数年のった車を売ってしまったときは、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額に愕然としました。

そんなわけで、ネットを使って査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、予想以上の金額で売ることができました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビCMで名前をよく聞く車買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、午前と午後に分けて見積もりしてもらいました。

午後に来られた業者の方は元気のある方で、今このカラーの車を欲しい人がいるので何とか売って欲しいと聞かされました。買い取り価格も40万円と10万上げてくれたので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決断しました。そのスタッフさんは準備周到で、輸送用のクルマのを手配してやってきていたのでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらってもと思っていましたが、近場で済ますよりも明らかに手間がかかりませんでした。それに、手続きなどはみんなやってもらうことができ、その上相場以上の価格で、ネットで査定を依頼してとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.