車 故障 買い替え 代車|言ってくれたのです

私のいるところはかなり田舎で、車買い取りだけをやっている業者がないのです。引き取ってくれるのは、ディーラーか中古車屋さんです。

数年のった車を売却した時、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。その結果、可愛がって乗ってきた愛車が30万円ほどの査定金額にガッカリしました。

そこで、ネットを使って査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思わぬ高値で売ることができラッキーでした。ネットの一括査定の依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビなどで名の売れた中古車買い取りの業者さんでした。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらいました。

午後に来られた業者の方はさわやかな方で、今このカラーの車を探している人が多くいるそうでぜひ買い取らせてもらいたいと言ってくれたのです。気になる査定額は40万円と10万程度のアップでしたから、そこで売ろうと決めたのです。そのスタッフさんはとても段取りが良く、輸送用のクルマのを手配して来ていたようでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらうまでもないとイメージしていましたが、地元の業者にしてもらった時より手間がかかりません。メリットとしては、面倒だった手続き関係はだいたいやってくれますし、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定を使って本当に良かったと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 故障 買い替え 代車|8万も差があるのですね

先日初めてネットの一括査定サイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。いつもは馴染みの業者に依頼しているので、高額で買い取りしてくれるものだと思っていました。

しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが、いつもの業者はそれほど高くなかったようなんです。そこよりも高い値段で買い取ってくれる店はないと話されていたのですが。相場以上であれば合格と考えていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売った愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところその中で一番の高値が70万円を提示してくれました。相場で売れれば問題ないと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くなくて平均ということです。一括で依頼できる査定をして最高は70万で、2番の業者は68万までとのことでした。3番目は57万と、差があったので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりを依頼することにしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、競合他社がいないと足元を見られると思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低2社は呼んで比べたほうが良いとありました。

出張査定の時には、当初70万円を出してくれた業者が62万程度の査定額になりました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万も差があるのですね。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの金額でいいと言ってくれたのです。概算では2位だった業者が最高額を出してくれて、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.