車 情報 cube|査定をお願いする

長年乗り続けた愛車を、車検が来る前に売却することになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、別の車を運転してみたいといった感じが思いのほか湧いてきたからです。

これまでに比べて、低燃費の車種が多くなってきており燃料代もコストが抑えられます。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると一括査定サイトを使って、クルマを売却している方の多くが、そこで参考になった査定額で満足されていることが判りました。

いままでは、車買い取り業者一社に絞り、査定をお願いするという形が普通でした。しかしそれだけでは、算出された査定金額というものが適正なのかどうか、私にはわかりません。比較できるサイトを使っていけば、登録されている業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんに買い取りの依頼ができるといったメリットがあるのです。

さっそく私たちも、車種や年式や色などを入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、目が飛び出るような高額査定だったので、ただただビックリです。直ちに連絡して出張してもらって聞いてみたところ、簡単査定で表示された額とほとんど同じで買い取ってもらえることになりました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えるだけで冷や汗ものでした。このように、思わぬ高額となって引き取ってもらったので最高です。売却となると、決心がつかないという方も多いと思いますので、まずは世間相場をチェックしてみるところからやってみると良いでしょう。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 情報 cube|大成功だと思っていたのですが

先日私は初めてネットの一括査定サイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは知り合いの業者にお願いしているので、高値で買ってくれているものだと決め付けていました。

でも実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもお願いしているところは相場程度だったんです。それ以上高く買い取ってくれる店はないと聞いていたので意外なものでした。相場より高値で売れれば大成功だと思っていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回売却した愛車の相場は52万円だったのですが、比較査定をして一番高額な業者は70万円を提示してくれました。ソコソコの値段であれば満足できると怒っていたけど、相場程度であれば安くはないというだけです。

一括査定をして最高額は70万円であり、2位の業者は68万までとのことでした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、2つの買い取り業者に出張見積もりを依頼することにしたのです。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、出張でも比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数業者に出張を依頼して比較するのがコツと書いてありました。そしていざ出張査定を依頼すると、70万だと思っていたけれど62万程度の査定額になりました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万の差は驚きです。でも2番目の業者は、そのままの提示額で良いと言われました。概算見積もりは2番だったけど一番高値となったので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.