車 情報 2016|求めている人がいるので

私の住んでいるところはかなりの田舎で、クルマの買い取り専門でやっている業者がないのです。引き取ってくれるのは、自動車ディーラーかガススタンドくらいです。

5年くらい乗っていた車を売却した時ですが、手間もないので近くのお店で査定してもらいました。その結果、丁寧に扱ってきた車でしたが30万少々という査定額にガッカリしました。

そんなわけで、ネットで見た中古車の査定サイトで査定してもらったところ、思わぬ高値で買ってもらえました。一括査定依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもネットやテレビなどで名の売れた買い取り専門業者です。そうそう休めないので、時間を区切って査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来られた業者の方は元気のある方で、今このカラーの車を求めている人がいるので何とか売って欲しいと聞かされました。買い取り価格も40万円と10万の差もあって、その方に売却しようと決めたのです。そのスタッフさんは準備周到で、輸送できる車で来られていたようでそのまま持っていかれました。

手間がかかると勝手に思っていましたが、近場で済ますよりも明らかに手間がかかりませんでした。それに、面倒な手続きは準備が出来ているのですぐ終わりますし、比較して10万アップになったし、ネットで査定を依頼して本当に助かりました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 情報 2016|私はいつも買い替えの時は

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーさんで下取りを依頼すればよいと思い込んでいたのですが、世の中にはその他の方法もあるのだという事をその時知りました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めての経験なので、どうしたらよいのかわかりません。ネットの画面を見ながら、手続き方法を見つけました。まずは聞いたことのある査定が一括で申し込めるサイトを決めることにし、それを調べ、査定申し込みをしました。その結果から、どの業者に来てもらうかを選んだのです。

何度か両親がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、どれくらいの価格で下取りされていたかは判っています。私が使用していたクルマの年式やクルマの状況などから、それほどは高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。思っていた以上の高額査定となりました。

これが下取りとしたらどれくらいの価格になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果は、買い取り業者の下の方と同じような査定額でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれる業者もいましたので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。初挑戦のことでしたが、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単に済ませられました。比較したので高く買ってもらう事ができたので、次の自動車を買い変える時の費用にも充てられたのでやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.