車 情報 雑誌|財産が目減りしたことになります

売却した車は昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。

その後ですが、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で売却することにしました。家の近くの車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、せいぜい相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。単純に計算すると、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り専門店に査定してもらいました。その結果、26万円で買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で売却するはめになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、車を持って行く考えではなかったようです。そんなこともあり、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 情報 雑誌|素人である私達には判断が出来ません

長く乗ってきた車を、車検が来る前に思い切って手放すことにしました。乗り慣れすぎたというのもあって、新車の匂いが懐かしいという思いが湧いてきたからです。

以前に比べ、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代の節約にもなります。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで出された査定額に満足しているみたいです。

現在までは、近くの1社に、買い取り査定をしてもらうという形が普通でした。でもそうなると、算定された見積もり査定額が適正と言えるのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。比較できるサイトを使っていけば、登録されている業者の中でも高額査定をしてくれた専門店に買い取りの依頼ができるといったメリットがあるのです。そこで私も、年式や車種などを選択して一括の査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような高額査定となっていたので、ビックリというほかありません。直ぐに連絡を入れ粘り強く交渉したところ、ネットで提示された額と概ね同じような金額で買い取ってもらえました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えてしまうと恐ろしくなりました。

私の場合、想像していなかった金額で買い取って頂けたので大満足です。いきなり売却というのも、不安感を持つ方もいると思いますから、まずは世間相場を見てみるところからやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.