車 情報 記事|これまでならば買い取り業者に伺って

乗り続けてきたマイカーを、次の車検のまえに売却することになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、別のクルマで走ってみたいという思いが強くなってきたからです。

これまでとは違い、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代の節約にもなります。売る車は高額で引き取って欲しい、そんな思いでいましたから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると一括査定サイトを使って、クルマを売却している方の多くが、その査定額に満足しているみたいです。これまでならば、買い取り業者に伺って、買い取り査定をしてもらうという感じでした。しかしそうしてしまうと、提示された査定額が世間相場と比較してどうなのか、私にはわかりません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから最も高い金額をつけてくれた業者に売る手配ができるといったメリットがあるのです。

それで私もやってみようと、車種やグレードなど必要事項を入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、愕然とするような査定額がつけられたので、ただただビックリです。直ちに連絡して出張してもらって尋ねてみたところ、ネット査定額とまず変わらない値段で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えただけでも背筋がゾッとしてしまいます。

こういった感じで、想像していなかった金額で売れたので大大大満足です。いきなり売却するのには、不安感がある方もおられると思いますので、まずは車買い取り相場を見てみるところから始めてみるのも良いでしょう。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 情報 記事|もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していたところ、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

その後ですが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、購入から半年ほどで買い替えを考えました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、約50万円を半年で財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。それでも44万円減ったことには変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売ることになっていた可能性もあっただけに助かりました。

この状態で持っていくつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような準備をしていませんでした。ですので、後日来てくれた際には輸送費を引かれてしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.