車 情報 記事一覧|記載されていました

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になりそうでした。

それまで下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。

車一括査定サイトで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると3社程度は訪問見積もりを受けたほうがいいと記載されていました。複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判るからです。ネット上では概算は判りますが、参考的なものであり確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

査定から売却手続きまでは約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定してもらいました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位のお店が1位の業者さんを上回り、一番高い金額を提示してくれました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 情報 記事一覧|言わせるほどです

前に乗っていたのは、ボンネット部分がなぜか白っぽくなっていました。濃い色の車だったのですが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロボロな車に見えてしまいます。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、ボンネットのところの色が買い取り査定額に影響があるようです。

ならばとカーショップに行って目立っている白い部分を戻す事は出来ないか見ていた所、艶を出すことができる商品がありました。早速それを気になる部分に塗った所、ボディはとてもきれいになりました。友人には買い替えたのかと言わせるほどです。

もう一回査定をしてもらったところ、前回よりも金額がアップしました。古めの車なのでどうなるのか不安でしたが、思いよりも高く評価されました。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白っぽかったあの部分も周りに同化できているし、より一層艶やかな感じにすることが出来ました。

自動車の買い取りを利用する前には、車の艶を出しておくなど綺麗にしておきたいですね。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば相場以上の査定になるかもしれません。査定金額のアップと艶を出すためのグッズ代と手間を計算してみて、お得と感じたらキレイにするのもありですね。1000円程度のワックスで、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.