車 情報 一部|それから面倒な手続きは

私の住んでいるところは結構ないなかで、車を買い取るだけをやっているお店はありません。買い取ってくれるのは、自動車ディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売却した時、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。その査定をしてもらった結果は、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額にビックリしました。

そんなわけで、ネットで頼める一括査定サイトで算定してもらったところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どこもテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらうことにしました。

後半に来たスタッフの方が気持ちの良い人で、この車のこのカラーを探している人がいるので何とか売って欲しいとアピールしてくれました。査定の結果は40万円と10万上げてくれたので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めました。そのスタッフさんはとても段取りが良く、輸送できる車で出張して来たみたいでそのまま乗って帰られました。手間がかかると勝手に考えていましたが、地元で手続きするよりも明らかに楽でした。それから、面倒な手続きはほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 情報 一部|送信していました

今まで使わせてもらった車を手放す日はいつか来ます。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目標だったので、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、平均的な走行距離です。クルマの買い取り査定は2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。

自動車を買取ってもらうならだれでも、高額の査定をしてくれるところにお願いしたいと思うでしょう。でも素人には自分が乗っている自動車の相場がまったく判らないので、2社に一括でお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、ソフトに入力していって送信していました。査定結果は70万円でした。私の希望は80万くらいだったので、それを伝えると会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.