車 情報 リクルート|クルマを持っていなくても

就職先も決定したおかげで、両親から車をプレゼントされました。仕事に行くようになってからは、この車を使って通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をもっていくかどうかで考えていました。田舎であれば自動車は、必須項目で欠かすことができません。一転交通網の発達している都会においては、クルマを持っていなくてもさして日常には支障が出るとは思えません。おまけに駐車場代や維持管理費用もあるので、生活費への負担が大きくなってしまうのでこれをきっかけに売却して貰う事にしたのです。家の近くにある、中古車販売のショップがあったのでそこに持ち込んで、そのまま査定してもらったのです。想像していなかった評価で値段が示され、凹んでしまったのでそこでは保留にしておき、他の車買い取り業者がないか調べました。ネットで調べると一括査定サイトがあったので、すぐに査定をお願いしたのです。年式や走行距離事故歴などを入力してボタンを押すと、いくつかの買い取り業者が概算の見積もりを教えてくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間を節約できるから楽ちんです。そして調べてみた結果、一番高値をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

実際に査定して得た金額は大幅な開きがあったので、ネットの一括査定サイトを使ってとても助かりました。交渉の甲斐もあって、思っても見なかった高値で買ってもらえました。車を売却する際はぜひ、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしたいと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 情報 リクルート|売ることにしたのです

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売却しようと考えていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になっていました。

今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。それにより下取りはやらないことにして、車買い取り業者に売ることにしたのです。クルマ買い取りのサイトで比較してみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると2-3社には出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。3社で相見積もりを取る理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額がわかるからだそうです。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、お出でいただいたのです。

査定から売却手続きまでは1時間位らしいので、土日など休みの日に査定をお願いしました。目視での査定の結果、概算査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.