車 情報 マツダ|厳選された業者のなかから

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が来る前に思い切って手放すことにしました。なんとなくですが、新しいクルマに乗りたいというような感覚が湧いてきたのです。

これまでとは違い、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代も食いません。手放す車は高く買い取ってほしい、心でそう考えていたものですから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、手放した金額に納得されているようなんです。

これまでならば、買い取り業者に伺って、査定してもらうケースという感じでした。しかしそれだけでは、伝えられた査定価格が世間相場と比較してどうなのか、素人には判断しようがありません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから高めの金額を提示してくれたショップにクルマの売却をお願いできるという良さがあるのです。

早速私も、車種やグレードなど必要事項を入力して一括査定をお願いしたところ、思わず目が飛び出してしまうような高額査定だったので、ビックリしてしまいました。すぐに業者に連絡して聞いてみたところ、ネット査定額とまず変わらない値段で買い取ってもらえました。ネットで査定をしていなければ、そう思うだけで冷や汗ものでした。今回の場合ですが、想像していなかった金額で買い取って頂けたので大満足です。いきなりネットで売却というのは、抵抗感がある方もおられるでしょうから、まずは気軽に相場を調べるところから始めてみるのも良いでしょう。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 情報 マツダ|6万もの差が出たのです

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を探していましたが、自宅から少し離れた町の中古自動車販売店で見つけました。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、半年少々で売ってしまうことになりました。まずは近隣の車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、せいぜい20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。単純計算では、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で売却するはめになっていたかもしれないのですから助かります。

そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く段取りはされていませんでした。そのため、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もし本気で売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.