車 情報 ハイブリッド|かなり厳しい金額だと

長い年月使用した車を手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、そして次のクルマが楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、買い替えせずに所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目的ともいえますので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。新車で購入し、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、多いわけでもありません。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。このような査定料は無料でした。誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。でも素人にはこの車の査定相場がわかりませんので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信しています。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら本社と交渉するので明日返事するとのことでした。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、69万円が上限と言われました。他業者では70万あったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 情報 ハイブリッド|複数業者に査定を依頼してみたところ

長年連れ添ってきた車を、車検が来る前に売却することになりました。なんとなくですが、新しいクルマに乗りたいというような感覚が湧いてきたからです。

以前に比べ、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代の節約にもなります。出来れば高値で買い取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマを買取ってもらった方の多くが、手放した金額に納得されているようなんです。

今までは、買い取り業者に伺って、査定をお願いするというの標準的だと思っていました。しかしそうしてしまうと、提示された査定額が適正なのかどうか、私にはわかりません。比較できるサイトを使っていけば、厳選された買い取り業者の中でも高額査定をしてくれた専門店に買い取りの依頼ができるといった手軽さがあります。

それで私もやってみようと、車種や年式や色などを入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、腰が抜けるような高額査定だったので、ビックリしてしまいました。気が変わらないうちに連絡を入れ交渉したところ、クイック査定で表示された金額とまず変わらない値段で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えるだけで背筋がゾッとしてしまいます。

今回の場合ですが、想像していなかった金額で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却というのも、決心がつかないという方もおられると思いますので、まずは世間相場を見てみるところから始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.