車 情報 シリーズ|判っていたと思います

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。私は車を買い替える時は下取りをしてもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、他にも方法があるのだという事をこのとき知りました。それが車買い取りでした。

初めての経験なので、何がどうなのかわかりませんでした。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めました。まずはよく見る一括査定のサイトを決めることにし、このサイトを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その概算査定結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選んだのです。

今までにも兄弟が車を買い替えている様子は見ていましたので、どれくらいの価格で引き取ってもらっているのかは判っていたと思います。私の乗っていた車のメンテやボディの状況や状態から、希望額ほど高く買い取ってもらえる訳がないと思っていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。思っているよりも遥かに高額査定となりました。そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーでも聞いてみました。その査定額は、車買い取り専門店2社と大体同じ位でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれる業者があったので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての体験でしたが、一つずつ進めて行けば、申し込み手続きもやることができました。思ったよりも高く売ることができたため、次の自動車を買い変える時の費用も抑えることができましたし私としては大成功でした。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 情報 シリーズ|ボンネットの白さが

前に乗っていたのは、ボンネットの目立つ部分が白い感じがしました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白くなっているのが影響して安っぽい感じの車に感じるのです。一応洗車をして買い取り査定してもらうと、ボンネットの白さが査定価格に響いてしまうそうです。カーショップに行ってボンネットの色を戻せるものはないかなと探していたら、ボディに艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。さっそく気になるところをやってみたところ、とても綺麗になりました。それを見た人からいくらかかったと言われました。

再度買い取りしてもらうための査定に出したところ、前回とは見違えるくらいアップです。年数も経っている車なのでどんな結果になるのか心配でしたが、想像以上に高く評価が出てよかったです。気にしていたあの部分も何ら指摘される事はありませんでした。白っぽく感じた色も基の色に近づけることができ、これまでよりもそれ以上にキレイな感じにすることが出来たから良かったのかなと思います。

クルマの査定を受ける前には、車の艶を出しておくなどキレイにしておくとよいでしょう。またボディが白くなっている時等は、ワックスで磨いておくだけでも査定見積もり額にも影響あると思います。査定見積もり額のアップと艶出しの為のグッズ代と手間を計算してみて、オトクになるようであればやってみるのもアリです。千円くらいの出費があっても、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.