車 個人売買 契約書 テンプレート|考えてみれば相場というのは

先日私は初めてネットの車買い取りサイトを使って、10社で査定比較をしてみました。いつもは近所の業者に売却しているので、それなりの値段でやってくれていると思っていました。

しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの業者は相場程度だったんです。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと話していただけに残念でした。それまでは相場で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売却したクルマの相場は約50万だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高額な業者は70万円を提示してくれたのです。相場で売れれば合格と思っていましたが、考えてみれば相場というのは安くはないというだけです。見積もり比較をして一番は70万の業者で、第二位の業者は68万という額でした。3番目は57万と、かなり値が下がったので、上位の二社に無料の出張見積もりを頼みました。一番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数の業者に競わせないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。実際に来てもらってからの金額は、当初70万円を出してくれた業者が62万と言ってきたのです。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。ですが68万の業者は、68万でいいよと言ってきました。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その業者に売却したのです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 個人売買 契約書 テンプレート|出張してもらっての査定の結果

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなっていました。

これまで下取りだけしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その金額の違いに驚きました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、買い取り専門店に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定金額の差が大きいことが判りました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからだと思います。ネット上でも概算額はわかりますが、参考値でしかなく詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定の時間は1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。出張してもらっての査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、最高額の金額を提示してくれました。ネットでは70万を切った金額だったのですが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.