車 個人売買 他府県|すぐに決めました

私が住むエリアは結構ないなかで、中古車の買い取り専門でしている業者さんはいません。引き取ってくれるのは、車のディーラーか中古車を販売しているお店です。

5年ほど乗った愛車を手放すときは、地元のほうが手間がなくていいと考え見積もり査定をしてもらいました。ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額にビックリしました。

ということもあり、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で買ってもらえました。複数業者の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、すべてが広告やテレビCMなどでお見かけする買い取り専門業者です。そうそう休めないので、午前と午後に分けて査定見積もりしてもらうことにしました。

後半に来たスタッフの方が活気のある方で、この車種でこのボディカラーを探している人がいるので何とか売って欲しいと言ってくれたのです。買い取り額は40万オーバーで10万程度のアップでしたから、その方に売却しようとすぐに決めました。そのスタッフさんはとても段取りが良く、輸送用のクルマのを手配して来られていたみたいでそのまま持って行ってもらいました。遠くから来てもらってもとイメージしていましたが、地元で手続きするよりも明らかに手間がかかりませんでした。それから、手続きなどはだいたいやってくれますし、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定をやってホント良かったです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 個人売買 他府県|良く比較してみて

前に使っていた自動車は、ボンネットが白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、白い部分が妙に目だちやけにボロボロな車に感じてしまいます。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、ボンネットの白さが査定価格に影響があるようです。

ならばとカーショップに行ってボディの色を戻せるものはないかなと探していたら、ボディの艶を出すような商品がありました。さっそく気になるところをやってみたところ、驚くほどキレイになりました。親父からは新車にしたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

もう一回査定をしてもらったところ、前回よりも査定額がアップしました。年数も経っている車なのでどうなるのかと思っていましたが、思ったよりも高く評価されたので良かったです。勿論ボディの色に関しては影響はなかったようです。白くなってしまっていたところも基の色に近づけることができ、これまでよりもそれ以上にピカピカにすることができたのが何よりよかったです。車買い取りを依頼する時には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておきたいですね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスで磨いておくだけでも査定額が上がるかもしれません。査定金額のアップと艶を出すための手間などを良く比較してみて、お得と感じたらやってみるのもアリです。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の差が出るならいいですよね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.