車 個人売買 めんどくさい|お願いしました初めての経験でしたが

今使っている車を買い替えようと思いました。私はいつも買い替えの時はディーラーさんで下取りをしてもらえばよいと思っていますが、世の中にはその他の方法もあるらしいと聞きました。それが無料の査定比較サイトでした。

まだやったことの無いことだったので、どうしたらよいのかわかりません。インターネットで一つ一つ調べながら、進めていきました。まずは聞いたことのある査定が一括で申し込めるサイトを決めることにし、査定サイトを調べ、そこで一括査定を申し込みました。その結果から、どこの業者に出張を依頼するかを決めました。

今までにも兄弟が車を買い替えている様子は知っているので、大体どれくらいの金額で下取りされるのかは知っています。私の乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状態を考慮しても、希望額ほど高く買い取りすることもないと思っていたんですが、実際には違いました。思っているよりも遥かに高い査定額になりました。

そこで試しに下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーに聞いてみました。その査定額は、買い取り業者の下の方と大体同じ位でした。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私は迷わず買い取り業者にお願いしました。

初めての経験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどをやれました。高く買い取ってもらう事ができた関係で、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたので私としては大成功でした。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 個人売買 めんどくさい|決定額ではありません

新型の登場とともに、旧型の愛車を乗換のため売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取ってもらう予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買い取り業者と比べると15万くらい安くなるところでした。

今まで買い取り業者とかは利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。それにより下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

車買い取りサイトで比較検討したところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判るからですね。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり決定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。

出張査定の時間は1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、最高金額を出してくれました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.