車 バッテリー 買い替え|大学を卒業し会社へ行くようになってからは

就職も無事決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、この車を使って通勤していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をどうするかで迷っていました。

地方において車は、必須項目で欠かすことができません。しかし公共交通機関の整備されている街中では、車は持っていなくてもさして日常の生活には支障が出る要素はありません。車を所有すると駐車料金や維持管理費を考えた場合、経費的にも負担が大きくなってしまうのでここで思い切って売却して貰う事にしたのです。

たまたま自宅の近くに、大手買い取り業者さんのショップがあったのでそこを訪ねて、査定をお願いしました。結果は予想をはるかに下回る査定額がつけられ、思わず落胆してしまったのでその場では申し込まずに、他に買い取り専門店がないかを調べました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、査定を依頼してみました。車種名やグレード走行距離などをマスに入れていくと、複数の買い取り専門店が査定見積もりを出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、時間を掛けずにできるのは魅力です。そして調べてみた結果、最高額をつけてくれた業者さんがいたので、そこへ売ることにしました。

ネットで査定してもらってもらった金額とは大きな開きもありましたので、ネットの一括査定サイトを使って本当に助けられました。交渉の結果、思っても見なかった高値で買い取って頂きました。自動車を売る場合があれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしたいと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 バッテリー 買い替え|軽自動車を売却することになり

長い年月使用した車を手放さないといけない時があります。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに車の台数を減らすことで経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、買い取り専門店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入しましたので、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。買い取り査定は2社にお願いし、出張査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社に売りたいものです。ですが素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場が分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみたいなと思いました。始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、ソフトに入力していって送信していました。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、それを伝えると会社の承認がいるのでチョット待ってほしいといわれました。その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.