日本 車 個人売買|しかし今回複数社に査定してもらってわかったのですが

今までしたことはありませんでしたがクルマの買い取り査定サイトを使って、10社で査定比較をしてみました。いつもは近所の業者に売っているので、高値で買ってくれているものだと信じていました。

しかし今回複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの業者は相場程度だったんです。うちより高額で買ってくれるところはないと豪語していたので意外でした。相場より高値で売れれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回引き取ってもらった愛車の相場は52万円だったのですが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な業者は70万円を出してくれそうです。世間相場の額なら満足できると怒っていたけど、よくよく考えれば相場とは高くなくて平均ということです。一括で依頼できる査定をして最高の業者は70万で、2番目の業者は68万円でした。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位2業者に出張見積もりをお願いしたのです。上位の1社だけにそのまま売らなかったのは、競合他社がいないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。

実際に出張査定してもらいましたが、当初70万円を出してくれた業者が62万程度の査定額になりました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万も差があるのですね。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言ってきました。当初は保険のつもりだった業者が最高額になりましたので、その業者に売却することになったのです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

日本 車 個人売買|想像以上の高額査定だった

就職も無事決まったので、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って毎日の通勤に使用していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、クルマの処置をどうするかで考えていました。

田舎であれば自動車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。ですが交通もが優れている都市であれば、車が仮になくってもさして生活に影響や支障はありません。車を所有すると駐車料金や維持管理費用もあるので、金銭的な負担が大きくなってしまうので思い切って売却して貰う事にしたのです。

たまたま自宅の近くに、車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこに持ち込んで、見積もりを取って頂きました。結果驚くほど安い価格が提示され、ガッカリしてしまったのでそこでは保留にしておき、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみることにしました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、見積もりを取って貰う事にしました。車種名やグレード走行距離などを入力し検索すると、複数の業者が表示され査定額を算出してくれます。一括査定出来るので、簡単ですし手間も大きく節約できるので便利です。こうして調べてみましたが、想像以上の高額査定だった買い取り業者さんがいましたので、そこへ売却する事にしました。

最初の査定よりも売れた金額は大幅な開きがあったので、査定比較サイトを活用して本当に助けられました。親切な業者さんでもあって、期待以上の高値で買ってもらえました。自動車を売る場合があれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.