個人売買 車 mixi|一括で複数の業者に依頼できるので

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業してからは、その車に乗って職場へ通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をもっていくかどうかで頭を悩ませてしまいました。地方であれば車は、必須アイテムです。しかし公共交通機関の整備されている都市部においては、車は持っていなくてもさして生活に影響や支障が出るとは思えません。おまけに駐車場代や維持管理費を考えた場合、費用的な負担が大きくなりそうなので思い切って売却することに決めました。

職場近くにある、中古車販売のショップがあったのでそこを訪ねて、そのまま査定してもらったのです。想像していなかった評価で金額を聞かされ、ショックのあまりその場では申し込まずに、他で高く買ってくれるところを調べることにしました。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、すぐに査定をお願いしたのです。車種年式グレードなどを入力してボタンを押すと、複数の査定業者とともに査定見積もりを出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。調べた結果、一番高値をつけてくれた買い取り店があったので、そこへ売却する事にしました。

複数業者に出張査定をしてもらって頂いた金額とは大幅に差があったので、比較サイトを利用して良かったです。交渉の結果、思っていた以上の高額で売れることができました。車を買い替えるなどあれば、比較サイトを活用してみる事をお奨めします。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

個人売買 車 mixi|上位の二社に出張見積もりを

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは近所の業者に買い取ってもらっているので、それなりの値段でやってくれていると決め付けていました。

しかし今回複数の見積もりを取って判りましたが、毎回お願いしているお店は相場と同程度だったのです。うちよりも高く買い取るようなところはないと話していただけに残念でした。それまでは相場で売れれば正解と思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売却した自動車の世間相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところ最高額は70万円を出してくれたのです。相場で売れれば満足だと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない額ということです。一括査定をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万と、上位2社とは差があったので、上位の二社に出張見積もりをお願いしました。一番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、2社以上と比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社とは比較しないとダメと書いてありました。

出張して見積もってもらったら、70万だと思っていたけれど62万円まで値を下げてきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万も差があるのですね。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれたのです。概算見積もりは2番だったけど一番高値となったので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.