個人売買 車 走行距離|ネットで調べると一括査定サイトがあったので

就職先も決定したおかげで、両親に車を買ってもらいました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って職場へ通勤していました。その後本社へ転勤となったので、車をどう扱ったらよいかを迷っていました。

地方において車は、必須項目で欠かすことができません。一転交通網の発達している都会においては、車は持っていなくてもさして生活に影響や支障といったことは無いでしょう。さらに駐車場代や維持管理費用もあるので、費用的な負担が大きくなりそうなのでこれをきっかけに売却を検討することにしました。

家の近くにある、中古車販売のチェーン店があったのでそこに持ち込んで、査定見積もりをしてもらいました。結果驚くほど安い金額がつけられ、ガッカリしてしまったのでそこでは保留にしておき、他に買い取り専門店がないかを探そうと思ったのです。ネットで調べると一括査定サイトがあったので、早速見積もりを取ることにしました。車種名やグレード走行距離などを入力していくと、複数の業者が表示され概算の見積もりを教えてくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、時間を掛けずにできるのは魅力です。早速調べてみたところ、想像以上の高額査定だった買い取り店があったので、ここに売却することにしました。

ネットで査定してもらって得た金額は大幅な開きがあったので、比較サイトを利用して本当に助けられました。交渉の結果、予想以上の高値で買ってもらうことができました。クルマを売ることがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしますよ。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

個人売買 車 走行距離|査定結果は70万ちょっと

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料はもちろん無料です。自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも査定金額の高い会社に売却したいものです。ですが私には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、今回2つの会社にお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。

始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、ソフトに入力していって送信していました。査定結果は70万ちょっと。希望していた額は80万以上でしたので、それを伝えると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。他業者では70万あったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じで苦笑いしていました。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.